ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

釣り場の探索

一昨年、横浜から綾瀬に越してきたんですが、それまでホームグラウンドにしていた横浜・川崎エリアの釣り場が遠くなってしまいました。


綾瀬は割と湘南にアクセスし易い場所の割に全く土地勘が無くてこちらで釣り場を探さなくてはと思っていました。


今日はたまたま朝に長女を駅まで送って行ったついでにそのまま探索の旅にでました。


最初に寄ったのが大磯港です。大きな駐車場もあって便利そうなんですが、なにせ私は夜釣りがメインでして、夜間閉鎖される場所も多くて大磯港自体が夜間閉鎖かどうか不明。それに有料駐車場も営業時間が書いてないし・・・。
結局のところ改めて夜に来てみることにしました。


その後、海岸線に沿って走る国道1号を西に走りつつ、国府津や二宮周辺で浜に出られそうな道に入るも行き止まりばかり。


もう少し下調べをしていかないと駄目ですね。


結局、走っているうちに真鶴まで来ちゃいました。


真鶴道路の手前、昔パーキングがあった場所に駐車スペースがあったので駐めて海を見下ろすとなかなかいいゴロタ場を発見。

ちょっと沖に根があってその周りに海藻が密集してます。魚が付いてる可能性大。ちなみに、東伊豆エリアのゴロタ場には尺メバルが居ることで有名だそうです。ただ、時期的に遅い気がしますが・・・。


この駐車エリアは24時間釣具屋の横で公衆トイレもあり、向かいにローソンと言うなかなかの設備。(^^)


一度は竿を出してみたい場所です。


その後、久しぶりに三石公園に向かいました。


先端部の駐車場から石段を50メートル程下ると海岸にでます。

下りは楽だが上りは辛い。

遊歩道を歩いて進むと良い磯が・・・。

いい感じ。

釣り人が一人。浅瀬に潮に取り残された小魚が沢山いました。

ここでのんびりと浮き釣りなんかしたいですね。


で、ちょうど昼時だったので磯料理の店で小田原弁当なるメニューを注文しました。

天ぷら、お造り(ハマチ、イカ、ホタテ、甘エビ)、サザエの壺焼き、茹でエビ、梅昆布、野菜の煮物、イカの塩から、カニの味噌汁、茶碗蒸し、香の物。


ちょっと多かったみたいで完食できませんでした。


そんな訳で釣り場探索のミッションは全く達成されていないので今度は夜間に軽でチマチマと回ってみようと思います。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。