ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

追加と変更

今日は下の娘の演劇コンクールの予選を見に横浜の市営ホールに行って来ました。


去年は全国大会まで進んで学校中が大騒ぎでした。

今年はどうなるでしょう。とは言え、受験を控えた年なので少しは勉学に集中して欲しいものです。このままではヤバすぎる。(涙)


さて、営業さんとのメールのやり取りでまたまた追加をお願いしました。

キッチンに窓が無いことに気付いたからです。

現状だとこうなりますが。

窓を付けると

こうなります。

うちは対面キッチンではないのでせめて外が見える窓が欲しいと言うことで付けてもらうことにしました。丁度シンクの前に立つと正面が窓になります。

窓の右上に防犯用の人感センサーライトが付くんですが、点灯した時にこの窓から外の様子が確認できる筈です。

妖しい奴が侵入したら居合刀を持って退治してやります。


それから、テラスですが、縮小してこうなりました。

これでも充分だと思います。もう少し幅があるかも知れませんが、こんな感じにしました。


それから庭ですが、これまでまともな庭なんてなかったのでどうしたもんか見当がつきません。庭のレイアウトはこんな感じ。

一面に芝を植えておしまいと言う手もありますよね。

庭園風にしたい人は何か工夫をこらしてそれなりに仕上げるんでしょうが、

手間が掛からなくて、見た目の良い庭って簡単じゃあないですよね。

これが一番難しいかも知れません。

ちなみに右上の部分で家庭菜園をやることだけは決まってます。(笑)


外壁でまだ悩んでいる

世の中は3連休だったのですね。

隠居親父は気が付きませんでした。m(__)m


さて、色々と決まってきたというのに未だに外壁で悩んでいます。


ベルバーンで行くことは決まってます。


要するにどのパターンにするかです。


今はスティックボーダーかストリングボーダーか悩んでいます。


色はアイボリーで決まってるんですが・・・。


どっちかなあ。


外観パースを何度かご覧の方はわかると思いますが、窓を小さく少なくしたので妙に壁が多いんです。


なんか、のっぺりしたのは嫌で、クラフトボーダーだとヌメッとした感じになりそうで、候補から外したんですが…。


ストリングは細かい溝に汚れが溜まりそうな気もするんですが、質感がなんとなく好きで、スティックは細かい陰影が出てよさそうだし。


未だに返事をしていなくて、実際に採用している家を見るのが一番なんでしょうが。


スティックって発表されてからまだ2年で、そんなに採用例がないみたいで・・・。


どなたかに背中をポンと押して欲しいなぁ。


そうだ。女房に決めさせよう。


失敗したら女房のせいにできるし。(笑)






今回の追加と変更

打ち合わせが一回休みになったので変更依頼はメールで行っています。

これまでも結構イメージと違うことが多かったので、パースを作ってしっかりイメージを伝えないと駄目だと分かりました。


まずは玄関アプローチ付近の照明です。

玄関ポーチのダウンライトは人感タイプなので近付かない周辺に灯りがありません。と言うことで、アプローチの低木の中に誘導灯の設置を依頼しました。

イメージはこれ。見やすいようにシンボルツリーの桜の木は撤去してあります。

暗くなったら勝手に点灯してくれるタイプでお願いしました。


次に、肥大化したテラスの縮小案です。

テラスは気候の良い時にしか使用しないでしょうし、18平米も入らなかったので10平米程度に縮小し、和室前のウッドデッキもカットしました。

イメージはこれ。

積水の外構担当さんの提案は素晴らしかったのですが、なんだかいかにもがんばってます感が嫌みに感じられたのでシンプルにしました。

これで充分だと思います。これで庭の奥行きが6メートル程度確保できます。


昨日もらった図面はまだ改変されていなくて書き込みだらけのものでした。

現在、空調、配管、防音と各所をたらい回しにされているらしいです。

最終図面は1/23に目にすることになるでしょう。


地鎮祭前に請負契約が結べるんでしょうかね。



インテリア打ち合わせその2

また、車を買い替えようという悪い虫が疼いています。

若い頃はとにかく色んな車に乗ってみたくて車をとっかえひっかえ乗り換えていました。

同じようなことをしている連中がいて、まあ競い合うようにして買ってました。これが、またかぶらないように車種を選んでいたから面白い。

中にはアメ車かぶれもいましたし、欧州かぶれもいました。

所帯を持ってからはワンボックスやSUVになっていきましたが・・・。

最近はセカンドカーで遊んでいます。

以下の写真は私の車遍歴です。(購入順ではありません)

どうです?ほとんど馬鹿ですよね。(笑)

予定では今年セカンドカーを入れ替えて、3年後に三菱のPHEVアウトランダーをオデッセイと入れ替えておしまいにしようかと思っています。


さて、本題に入ります。


☆外構


気にしていた外構の概算が出ました。

なんと500万円・・・。個々を見てみると飛び抜けて高くはないのですが、積み上げるとこうなりました。

駐車場土間コン 140平米 100万

フェンス    54メートル 60万

玄関周り           60万

テラス周り         100万

その他残土処理や盛り土諸々 180万


解体工事が130万と言う見積もりが出たので、併せて630万になりました。

予算は500万で組んでいたので、少なくとも100万は削りたい。

営業さん曰く、外構担当がやる気だしちゃてと苦笑していました。

玄関アプローチがカーブを描いたスロープになってたり、テラスが妙にでかくなっていたりしてます。

ここを削るしかなさそうですね。テラスが無意味に広いと思いません?12畳近くありますよね。別に、ここでフラメンコ踊ろうとか考えてませんから。


これが玄関側から見た完成予想図。悪くない・・・かな。


☆インテリア


カーテン


猫害があるのでリビングと和室の掃き出し窓の前はすべてバーチカルブラインドの表面強化加工タイプにしました。

また、猫侵入可の居室もちょっとおしゃれなブラインド。

そうでない部屋は二層のスクリーンカーテンにしました。


照明


基本、玄関、廊下、キッチン、トイレ、洗面、テラスなどはすべてダウンライトです。

玄関ポーチのみ人感センサ付きのダウンライト。


リビングは勾配天井のため、向きが変えられる9つの可変ダウンライトが天井の勾配に沿って埋め込まれ、掃き出し窓の反対側の壁には横長の上下を照らす間接照明が付きます。


主寝室もまた勾配天井なのですが、ここの天井にはダウンライトを入れず片側の壁側に壁と同じ長さの間接照明が付きます。ロフトにはスポットが一つ。また。書斎用カウンターテーブルの上にはダウンライトが付きます。


通路と各部屋のドア付近には足元を照らすランプを付けました。これは部屋の照明が消えると同時に点灯する感知型です。居室内のものはハーフタイプでボヤっと明るいタイプ。


和室は天井が組み木細工のような模様なので、普通のシーリングではなく、四角い枠のダウンライトが4個付きます。


先生の書斎のダウンライトは調光・調色(16色)タイプを付けます。


その他


トイレ


トイレが拡張されました。2メートル✖1.5メートルだったものを2メートル✖2メートルに広げました。猫砂トイレを置くには窮屈だという判断からです。


防音室


外壁側の壁は二重壁、二重窓、室内側は防音シート、石膏ボード多重張り、天井は二重天井、室内側ドアは防音ドアになるそうです。音響研究所の試算では戦闘機通過時の120dbが40dbまで下げられるそうです。マイナス80dbって驚異の数字です。耳の横を新幹線が300キロで通過しているのに図書館並みの静かさと言うことです。

その他の部屋は石膏ボード多重張りだけなので、マイナス50dbを目標とするようです。それでも戦闘機が通過した時、大型トラックが通過した(70db)程度まで下がるとか。


こだわりもなくインテリアの打ち合わせは僅か2時間で終了。お客さんによっては4回くらいの打ち合わせでも決まらないとのことでしたが、うちはサクサクと5時間くらいで全て決めてしまいました。

と言うことで、次回の1/16の打ち合わせはお休みになりました。


さあ、色々と追加したりしましので、積み上げられた結果の見積もりがいくらになるのかドキドキです。場合によっては仕分けが必要になるでしょう。









残すところ打ち合わせもあと4回

首が痛いので久しぶりにコルセットを巻いて寝たら、熊に首を絞められる夢を見ました。


今年はセカンドカーを買い換えようかと思っているんですが、中古でいいので一度くらいは欧州車に乗ってみたいなと思っています。

あんまり大きいのはいらなくて、適当なサイズでスポーティーなのがいいなあと思ってます。

今のところ候補はこれ。

アウディーのクーペです。できれば4WD車。

新築中のどさくさに紛れて入れ替えちゃおうかと思ってます。


さて、振り返れば、間取りの打ち合わせがこれまで3回で、ほぼ終わりです。


前回から外構とインテリアの打ち合わせが始まりました。1/30の最終確認を除いてあと3回で全て決まるんでしょうかね。


そんなに急いで抜けとかなければいいんですけどね。


目を皿のようにして図面を見なくちゃ。