ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

線路は続くよどこまでも

時事ネタです。爺だけに(笑)


韓国の時期大統領候補の支持率トップ、文在寅(ムン・ジェイン)氏は徹底的に反日路線を貫く気満々らしい。


昨年の慰安婦についての日韓合意を無効にし、アメリカと進めている高々度防衛ミサイル(THAAD)の配備見直し、さらに親日派の撲滅など言いたい放題である。


日本の経済界は日本国民の声に反して日韓は仲良くしなくてはならないと主張するが、反日政権が誕生すれば日本製品の不買運動などで目論見通りには行かないかも知れない。


また、テレビに出演するリベラルと呼ばれる人達は韓国に対して譲歩するべきだと言うが、いつまで譲歩し、いつまで日本人の血税を韓国に注入し続けなければならないと言うのか。これまで日本は韓国に借款を含めて数兆円と言う金額を渡している。


国を挙げての反日教育に熱を上げる彼の国では新しい世代ほど反日は過激だ。
汎神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震など災害が起きると歓声を上げ、祝杯を上げると言う。人として恥ずべき行為だと思う。


もし、文在寅(ムン・ジェイン)氏が大統領に就任したら、彼は自分の主張に国民が同意したと思うだろう。


ここは敢えて彼に大統領になってもらうのも韓国が目覚める良い機会かも知れない。
日本国民は色々なことに気付いてしまっているのだ、政権与党の自民党はこれまでのような曖昧な態度を取れば次の選挙には勝てないと認識している。


それほど日本人は怒っている。故に日本政府は今までのように甘い顔は出来ない。


余談だが、韓国の市民団体と上海師範大学の教授が中韓の慰安婦像をキャンパス内に設置したが、今回の日本の強行処置に危機感を覚えたのか、日本からの抗議を受けて中国政府が学校側に対して撤去指示をしたと言う記事があった。
単に政治利用している中国と国民が熱病に冒されている韓国との違いがここにある。


平成狸合戦と言うアニメ映画をご覧になった方も多いだろうが、あの映画のラストで自暴自棄になった狸達が宝船に乗って川を下っていくシーンがあるが、まさに韓国と言う船があの状態であるとしか思えてならない。


自分達が生き残る為に周りに同調して平和に暮らしていくことに気付いた狸だけが残ることになる。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。