ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

館山へ釣りに行きました

金曜の夜から南房館山に行ってきました。


21時頃に横浜で友人を拾って第三京浜から首都高、アクアライン、館山道を通って金谷で降りる。


夕食がまだだったのでガストで食事をしていると凄い雨・・・・。


予報通りだと朝まで止まないとか。ドドーンと雷まで鳴る始末。


0時近くまでガストでグダグダとしから館山港へ移動。


館山港に着くと岸壁に車を駐めてテレビなんぞ見ておりました。


実は私とこの友人、二人で釣りに行くと天気は殆どが晴れると言う最強コンビ。


さすがに今回はと思っていましたが、6時頃まで雨がふる予報が3時過ぎには上がり、4時頃には雲も切れてきました。

私は運転疲れ頸の痛み止めのせいで運転席を倒して仮眠中。友人はさっさと道具を出して釣り開始。


どうやら小サバが沢山いるらしてくサバが釣れると外で騒いでおりました。


周辺が明るくなって起き上がって見ると、岸壁は沢山の車で止まっていて皆さん釣り竿を出して楽しそうに小サバを釣っています。


私もようやく車から出て釣りを始めましたが、メバル用のジグ仕掛けでは針が大きくて小サバはかからず。


仕掛けを変更して虫餌を投げてみるとシロギスやメゴチが釣れました。

9時くらいにはなると気温は上昇して30度に・・・。

友人もサバに飽きてキスを釣るつもりで始めるも、竿が駄目だとかリールがおかしいとかとっかえひっかえして、30分くらい色々やって最後にキスを1匹だけ釣りました。


9時半くらいになって戻りながらいい場所があれば磯から浮き釣りをしようと言うことで来た道を戻ります。


保田の手前、岩井と言う場所で小さな港のある岩井袋に到着。写真を撮り忘れましたが、ここではベラ、サバ、フグしか釣れませんでした。


外向きの磯では他の釣り客が既に釣りをしていて、私たちは小さな湾内で釣りをしていましたが、外向きだと違う魚が釣れたんでしょうね。


11時、目当ての食堂は超有名店。混まないうちに行こうと言うことで出発。


保田の「ばんや」に到着。ここは漁港の直営店、休日ともなると長蛇の列が出来るとか。

作戦通り、まだそんな混んで無くて15分程待ってテーブルへ。

オーダーしたのは、友人がまかない丼、私はイカの掻き揚げ丼と刺身3天盛り。


量が多すぎ、大振りのかき揚げが3つも載っていて、とうとう一つ残してしまいました。


刺身はさすがに新鮮で、釣り直後に捌いて食べる我々が食べても美味しかったです。


周りを見ているとどの料理も山盛り状態。これなら人気が出るはずです。


色々と食べたいなら4人くらいで来てみんなでつついて食べるようにしないと駄目です。


次回は海岸からの投げ釣りをメインに釣りをしたいと思います。


おまけの菜園写真


温州みかん

ブルーベリー

イチゴ

キュウリ

枝豆


ちょっと無理をしたのか腰や背中が痛い日曜日でした。















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。