ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

猫の襲撃

クロネコのトラレーラーに襲いかかる我が家の猫達。

キャットフードでも配送中なのでしょうか。(笑)


このトラックのミニカーはクロネコポイントで貰ったプレゼントです。


ただ、仕事関係は圧倒的に佐川の飛脚便が多いんですね。


今日は出版社から送られてきた書籍にサインをして送り返してくれと依頼が来ていたので
梱包して送られてきた送り状を張ったのはいいんですが、佐川はコンビニから発送できないんですよね。


知ってました?


調べると車で15分くらいのところに配送センターがあるので持っていきました。


企業専用伝票には呼び出し電話番号が印刷されてないんですよね。


で、近くの佐川の営業所を検索したんですわ。


ついでに、連絡先の入った発送伝票をいただいてきました。


そして・・・帰宅すると家の入り口に佐川のトラックが・・・。


おいおい。


待ってりゃ家で荷物を渡せたのね。(TT)


うちって、毎日のようにヤマト、佐川、郵パックのいずれかがやってきます。


明日から石垣島です。


3日間、なんの予定も入れてないことを知ると女房がおカンムリです。


いつも旅行に行くと無計画な私に切れます。


のんびりすりゃあいいじゃないですかねぇ。


娘だって浜でボーッと海を眺めていたいと申しております。(私に似てる)


煩いのでマンタ・ウミガメを見るシュノーケリングボートツアーだけ予約しました。


だからいつも旅行は娘と二人で行きます。女房がいると喧嘩になるから。


女房は暮れに単身でアメリカネズミに逢いに渡米だそうです。


毎週のように舞浜に行ってるのにねぇ。米国DLだって大して変わらんと思うんですが、いかがでしょう。


「あんた、それはネズミに呪われてるよ」


もっと色んなところに行くなら家族も付き合うと言ってるのに同じところに10回以上も行く気持ちが理解できません。(やはり呪われてるに違いない)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。