ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

20年ぶりの海水浴?

もっと前かも知れません。


それくらい海水浴と言う物に行ってませんでした。

いつもは沖から眺める海岸。


今回行ったのは東伊豆の河津今井浜と言う海水浴場です。


自宅から2.5時間程度かかりました。


河津と言えば「伊豆の踊子」で有名な天城峠、そして河津桜で有名です。


海水浴が数十年ぶりと言うことは海の家も久しぶりと言うことです。

昔ながらの海の家でした。


ラムネなんかも売ってて、ラーメンや焼きそばなんかもありました。


実は下の娘、高校生になって始めて海に入りました。


プールには何度も連れていってました(去年は常磐ハワイアンにも行ったし)。


始めての海、浮き輪に入って波に流されるのが余程楽しかったのか、延々と海に行ったきり上がってきませんでした。


なんだぁ。そんなに楽しかったのならもっと早く連れてきてやれば良かったなと後悔した程です。ほんと、ごめんね。父が面倒臭がりだからさ。


13時、道路が混むからとここでおしまい。


娘はまだ海に未練があったようですが、台風の影響か波が高くなってきて海岸の放送でも膝下より深いところに行かないようにとアナウンスが流れ始めたのを理由に引き上げさせました。


帰り際、伊東のアジアンレストランでエスニック料理を食べました。

私はナシゴレンとミーゴレンのセット、女房はガパオライスとトムヤムクンのセット、そして娘はウブドゥカレー。
セットに付けたココナッツ・マンゴー・タピオカドリンクが美味しかったです。


小田原で鈴廣のカマボコと金目鯛やアジの干物セットを買って帰宅しました。


今回、私も水着を新調しましたが、結局は腰までしか海に浸かりませんでした。
最初、ちょっと冷たかったですが、なかなか気持ちよかったですね。
早く、メタボを解消して堂々と海に入れるようにせねば・・・。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。