ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

珍しく予定のある日々

今年は豊作だと思っていたビワですが、この二日の間に殆どが鳥に食べられてしまいました。結局収穫できたのは2つだけ。(TT)
何やらスズメの3周りくらい大きい黒っぽい鳥が2羽で美味しそうに食べておりました。
日頃、あまり野鳥の姿を見ないのに収穫の時期を知っているんだろうなと思いました。
次はブドウか・・・。

赤くなったトマトとイチゴ。トマトはこれからどんどん赤くなります。


さて、3日前から教習所に通っています。
小型限定の二輪免許を取るためです。
教官は普通二輪にすればいいのにと言うんですが、体力的に無理だと言うと先日71歳の方がめでたく卒業されましたよと・・・。


世の中には体力気力に溢れた70歳もいれば、くたびれた60歳だっているんだよと言うと笑ってました。


昨日、1段階2時間の実技指導を経て、めでたくも2段階に進みました。あと3時間乗ると卒検です。

上の写真は卒検のコース。第一コースもあります。このどちらかで卒検をやるんだそうですが、覚えられないわ~っ。


2段階の3時間で2つのコースを覚えなくちゃならんいと言うのはきついなあ。1本橋以外は自信があるけど、コース覚えるのがこれほど厳しいとは・・・。


1本橋、歳を取るとバランス感覚が悪くなるのか、最後の最後で落ちてしまう。スピードがあれば普通に渡れるんですが、5秒以上かけないとてけなくて、友人曰く落ちるよりは時間が足りない方がマシだよと・・・。


4年前まで250のスクーターに乗っていたので運転に問題はありませんが、いわゆる試験の為の走り方ってのは別物ですからね。(^^)


しばらくコース図とにらめっこです。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。