ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

コレクションを追加

多趣味と言われます。


多趣味と言うより色んな物に興味があって手を出す人と言うだけかも知れません。


その一つがモデルガンを買うことがあります。


コレクターと言う程ではないのでそんなには持っていません。


ロングルガー(全金属製組立キット)
コルト357マグナム(完成品発火モデル)
デザートイーグル(エアガン)


趣味で集めていると部分もありますが仕事がらみの素材として購入した経緯もあります。


で、今回仕入れたのが初のライフル。


モーゼル Karabiner 98 Kurz(カラビーナー・アハトウントノインツィヒ・クルツ)
第二外国語でドイツ語を履修した私ですが、かなり発音しにくい名前です。
アハトウントノインツィヒはアハトが8、ウントは&、ノインチッヒは90です。つまり、90と8で98と言います。英語だとナインティーエイトですね。
ドイツ語は数字表現が面倒臭い。
1998はノインツーンウントアハトウントノインツィヒです。英語でもナインティーンナインティーエイトですけどね。まあいいか。(笑)

第二次大戦からナチス・ドイツの正式銃として採用されています。
ドイツ以外の国でも広く使用されたほか、第二次世界大戦後もドイツ(西ドイツ・東ドイツ)を始めとする各国で使用され続け、現在でも儀仗銃として使われています。
海外VIPを迎えたときに儀仗隊が空に向かって撃ったりしている銃です。


価格はセブンイレブンの深夜バイトで80時間働いたらもらえる金額程度です。


壁に飾ると見栄えが良さそうです。実用性はゼロですし。


諸元


口径 7.92mm
銃身長 600mm
ライフリング 4条、右回り
使用弾薬 7.92x57mmモーゼル弾
装弾数 5発
作動方式 ボルトアクション方式
全長 1,100mm  重量 3.9kg(単材銃床)4.2kg(積層材銃床)
発射速度 発/分 銃口初速 760 m/s 有効射程 500 m


梱包を開けたところ。

このレバーをガシャコンとやりながら撃ちます。

横から見たところ。


とにかく重いです。


戦時中はこれに着剣して戦っていたのでたぶん5キロは超えていたでしょう。


4倍スコープを付けた狙撃兵は侵攻する米兵の脅威となっていたと言います。映画「プライベートライアン」の中にもドイツ射撃兵が登場しますが、多分このライフルを使用していたと思われます。


知人にこれを買ったと言うと、何かに火を付けてしまったらしく、銃所持の免許をとってクレー射撃がしたいと言い出しました。一緒にやろうと誘われましたが、あ~た、高松にいる友人と一緒にやると言われても・・・心は常に共にありでしょうか。


銃所持は最寄りの警察署の生活安全課に申請して、公安委員会の行う講習と試験をパスすれば資格はもらえるそうです。また、銃の購入にさいしては厳しい身辺調査が行われるとのことです。


私の自宅から1時間程の場所に伊勢原射撃場があります。ここではクレー射撃やビームライフル射撃など色々な体験ができるそうです。もちろん、光学ライフルであれば免許はいりません。


ところで、私は免許を取って本物の銃を買うかと言うと・・・そこまではしないかな。


あるとすれば居合いを始めて真剣を買う可能性の方が高いでしょうね。


これだって十分に危ない。「気違いに刃物」ですから・・・。


銃器刀剣を所持するのは危険だと言いますが、みなさん日頃乗っている車もある意味凶器ですから理性を持って運転してくださいね。


そう言う意味では、最近の車での恐喝事件を見ていると車の購入に際しても身辺調査が必要な時代が来るかも知れません。


日本が他国と戦う日が来たら私はスナイパーとして戦う覚悟です。(笑)
メタボな私は物陰にジッと隠れて獲物を狙います。
実はこんな重い銃を背負って歩くのが嫌だからです。(爆)


まあ、そんな日が来ないことを祈っていますけど。


て言うか、還暦オヤジを戦場に引っ張り出すならこの国はもう終わりでしょう。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。