ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

グローバルな町

私が現在住んでいる神奈川の綾瀬市と言うところは外国人が非常に多いです。
以前の住んでいた横浜の港北区でも結構いるなと感じていましたが、比べものにならないくらいに多いです。


もちろん、近くに米軍の座間キャンプや厚木基地があることも関係しているんだと思いますが、必ずしも米国人だらけと言う訳ではありません。



スーパーなどに買い物に行くと色んな国の言葉が飛び交ってます。客もそうですが、レジに立っている女性も外国人だったりします。


東南アジア系の方が多いのかな。


近くに工場がいくつかありますが、そこで働く人が多いようです。朝になると作業着姿でぞろぞろと歩いている工員さんの中に沢山います。


先日、近くの相鉄ローゼンと言うスーパーに行った時、店の外のイートインコーナーで寒い中ジャンパーを着た二組のアジア系カップルがテーブルに買ってきた料理を並べて酒盛りをしていました。中にもあるのになんで寒い外でと思いましたが、気を遣っているのかなと思いました。確かに声が大きいですもんね。


中国人観光客のマナーが悪いと良く言われてますが、最近は少しずつ良くなって来ている気がするのはリピーターだからかも知れません。


それでも、日帰り温泉などで傍若無人に振る舞う中国人の子供達には閉口しますね。親は何しても見て見ぬ振り。親自体の教育が成ってないからなのかも知れませんが。


日本に住んでそれなりに期間を過ごした方達はちゃんと日本のルールやマナーに気を遣っているようです。


混雑したレジにもおとなしく並びますし、エレベータを降りるときはお先にどうぞとドアに手を当ててくれたりと好感が持てます。むしろ、非常識な日本人の方が目に付くかもしれません。


真面目に工場で働くアジア系の人達、分け隔て無く日本人と同じ給与を貰っているんでしょうかね。(職能の差による賃金差はありますが)人口が減少傾向にある日本にとってはこう言った外国人労働者が喜んで働ける環境を作ってやるべきだと思います。


近くには日本を闇雲に敵視する国もありますが、そうでないアジアの人達は日本と言う国に好感を持ってくれています。そんな日本に来て嫌な思いをすることがあっては成らないと思うのです。


そうそう、不思議なんですが。ファミレスやラーメン屋さん辺りに行くとアジア系の人は殆ど見ません。居ても白人や黒人さんですね。やっぱり外食出来る程の給料を貰ってないんでしょうかねぇ。それとも、日本の料理が口に合わないとか・・・。
そう言えば、エスニック料理の店も多いから、そっちに行ってるのかも知れません。


とは言え、ゴミの分別は苦手なようで、そこはもう少し勉強して欲しいかな。


それが出来れば貴方はもう日本人です。(笑)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。