ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

梅雨入り?

発表されてから雨が殆ど降っていない神奈川県中部地方です。
今日はお湿り程度に降ったような、そして今は曇りです。
とりあえず、庭の水撒きは不要かと・・・。


今日は諸々お送りします。


<エビ養殖計画>
LED照明が点きました。これは人間の鑑賞用と水草の発育を促すんだとか・・・。

確かに効果はありました。朝起きて見たら、なんとアオコが・・・。
アオコは下に行くほど薄い状態。8匹のマシジミ達が頑張ってアオコを処理してくれている様子。発生と処理の循環が出来ると良いんでしょうね。状況的にシジミの数が足りないか・・・。日が当たるとアオコが増えて、当たらないとシジミが食べるの繰り返し。


水槽に放たれた6尾のパイロットシュリンプ達、昨晩は元気に泳ぎ回っていました。
今朝は寒いくらいで水温が22度→16度に急降下。
水草に掴まってジッとしている2尾のみ確認出来ました。
水草の中に隠れてしまうし発見は困難です。


<カメ池>
昨日まで日当たりが良かったです。
ご夫婦?の甲羅干しツーショットです。

お亡くなりになったシジミの殻達が・・・。
実はカメやドジョウが口を開けたシジミをお食べになられているようです。
スーパーで買ってきたヤマトシジミは殆ど一月で壊滅状態。
その後投入された淡水シジミ達が奮闘中です。淡水シジミの貝殻は未だに発見出来ていないので環境に適応した様子。ただし、これから夏になって水温が高くなると浅瀬に居るシジミ達には辛いかも知れません。毎日循環ポンプを回さないと駄目ですね。
池のアオコ自体は相当減っています、と言うか水が緑っぽくなくなってきました。


お陰様で泳いでいるエビやドジョウなどが観察しやすくなりました。
意外に池のエビ達はしぶとく生きていますね。
ただ、底の方を歩いてることが多いのでたまに上に上がってくる連中しか見られません。


<菜園等>
パッションフルーツは2日おきに順に花が咲いていきます。そして、下から順に実がなり始めました。現在、直径2センチほどに成長しています。

花が咲くと人工授粉してやってますが、結実率は100%です。
紫色になると食べ頃だそうです。


ザクロは満開です。


収穫したキャベツ。

ブロッコリーの苗に混じっていて、間違って買われて来たキャベツは立派に育ちました。
来年は植えるかどうかは分かりません。いかんせん場所を食いすぎます。
来年はブロッコリーだけを植える予定です。


新たに植えたナス達は秋に向けて発育中です。


<VR>
昨日、VRシステムが届きました。

海底散歩などは感動ものです。
目の前に寄ってくる熱帯魚に触りたくなりました。
でも、乗り物系は酔います。
しかし、バーチャルリアリティー(VR)もここまで来たんだなあと驚きです。
これで画像が4Kレベルまで上がれば凄いことになると思います。
それにしても、カーレースをやっていて左右前後に車が走っているのは面白いです。
そして、宇宙空間の戦闘では360度に敵が居て凄いことになってます。


まだホラーゲームはやってません。
3D音源であちこちから怪しい音がするなんて怖すぎです。(笑)


これからソフトが増えていくようなので楽しみです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。