ぽこにゃん積水ハウスの里楽で平屋を建てる

2016年の7月に積水ハウスの里楽で平屋を建てました。
神奈川県のど真ん中に敷地130坪、延床43坪の家です。始めての庭造りや家庭菜園に悪戦苦闘しています。
趣味の釣りなど、遊びや日常のことも書いていきます。

ムギイカ惨敗

先週土曜、西伊豆の戸田から深夜のムギイカ釣りに行ってきました。
ムギイカとはスルメイカの小型のものを指して、この初夏の時期に釣れます。


写りが悪いですが船の上です。

船は走ること20分で土肥沖へ。
釣りを始める時、集魚灯が点くんですがこれが昼間並に明るいんです。
水面近くにイカのエサとなる小魚を寄せるためなんですが、この日はいまいち。
我々の前の夕方船の人達は船の周りにサメが数匹居着いてしまって上がってくると横取りされたり、最悪の場合は仕掛け自体を持って行かれたりと散々だったようです。


二便の深夜船はサメを避ける場所に行ったようですが、ここもパッとしませんでした。
イカはお化けと言われますが、前日100オーバーでも翌日には0なんてことが希にあります。
一週間前はトップ100超え、予約を入れた後から徐々に下降線を・・・。


そして、この日の釣果はと言うと船中トップがやっと20杯を超えたところで、私は9杯とマサバが1匹。これでも、同行メンバーではトップ、他は8杯、7杯、5杯と言う寂しい結果に・・・。
まあ、ゼロではなかったのでよしとしましょう。


約7年振りのイカ釣りは振りいませんでした。


さて、次は何を釣りに行こうかな。
予定では7月に房総で夏のヒラメ釣りですが、その前に一人でまた平塚から船に乗りたいですね。


大して描くこともないので庭の様子を少し。


薔薇が咲いた薔薇が咲いた~。

そう言えば、「薔薇が咲いた」を歌ったマイク眞木さんですが、いい人です。
高校生の時にマイク眞木さんのコンサート(しかも招待券)に行った時の話です。
特にファンと言う訳でも無かったんですが・・・。


コンサートが終わって駅まで戻ったところで財布がないことに気づいた私。
慌てて会場だった日仏会館に駆け戻りスタッフの方に事情を説明して自分が座っていた座席の辺りを探していると・・・なんと、マイク眞木さんご本人が近寄ってきました。
「どうしたの?」
「あの~っ。財布落としちゃって」
「あらら、そりゃあ大変だ」
「お金が無くて帰れません」
「いくらあれば帰れるの?」
「川崎なので1000円もあれば・・・」
そう言うと、マイク眞木さんはジーンズのポケットに手を突っ込んでクシャクシャの千円札を一枚取り出して。
「これ上げるよ。僕のコンサートにきて悲しい思いはして欲しくないからね」
「ありがとうございます」
丁重に礼を言い、さらに握手までして貰いました。


なんていい人なんだ。(感激する当時高校生だった私)


顛末としては同行した友人二人からお金を借りれば帰れたんですが、ご厚意に甘えてしまいました。お金はもちろん返していません。お礼と言う訳ではありませんが「薔薇が咲いた」のシングルレコードを購入させていただきました。


キュウリです。曲がってます。もっと曲がると数字の10になる予定です。

キャベツです。いつの間にかキャベツになりつつあります。

ブロッコリーは一つ収穫したら下にちっこいのが生えてきました。

ブラックベリーは実がこんな感じになってます。

デラウエアは一本目の支柱を上り詰めたのでパーゴラの上に行くように誘引支柱を組み上げました。ここを伝って伸びてくれると思います。

シャインマスカットは支柱がこちらより長いのでまだ先になりますが、同じように組みます。今年結実するかどうかは不明です。葡萄って秋でしたっけ?
あと3~4ヶ月でどこまで成長するんでしょう。


ザクロの花が咲きました。蕾は沢山できています。

今はこんな感じです。


昨年12月に購入したホンダの軽ワゴンを6ヶ月定期点検に出しました。ついでにスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換してもらいました。
一応スポーツタイヤなので、だいぶ走りがシャープになりました。
取りあえずは慣らしで近くの宮ヶ瀬ダム辺りに行って、ついでに道志川辺りでニジマスでも釣ってきましょうかね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。